西東京市・保谷 保谷駅すぐの歯科・歯医者 いくたま歯科医院|噛み合わせ インプラント 審美 歯周病
トップページ

生活習慣から口腔環境を変えよう
生活習慣から見直す口腔環境
一般歯科・小児歯科
歯周病・予防歯科
インプラント・審美歯科
噛み合わせ治療

医院案内
院長・スタッフ紹介
医院概要
院長の一言

予防歯科・歯周病予防指導
モバイルサイト


保谷 噛み合わせ インプラント 審美歯科 歯周病 西東京市

西東京市の保谷駅近くにある いくたま歯科医院では、
口腔内をそれだけで考えず、全身状態との関連も視野に入れて
診療に当たっております。

また、歯周病、インプラント、審美歯科、噛み合わせ治療にも
力を入れております。

気になることがございましたらどうぞ当院までお気軽にご相談ください。

【リンク】
生活習慣から見直す口腔環境  一般歯科  小児歯科  歯周病・予防歯科
インプラント  審美歯科  噛み合わせ治療

インプラント

インプラント治療とは?
歯の抜けた部位に人工の歯根(インプラント)を埋めこんで安定させ、この人工歯根の上に冠をかぶせる治療法です。 インプラント

欠損歯に対する究極的な再建治療法
何らかの理由により歯が欠損してしまった・これから抜歯しなければならない場合に、入れ歯・ブリッジ・インプラントの 方法により歯及び口腔機能を再建する必要があります。

・入れ歯は違和感がある
・前歯に入れ歯が入ると審美的に問題がある
・ブリッジは歯を削らなければならないが、削りたくない


などの欠点があり、患者様の気になる事の上位にあがっています。


インプラントについては、必要に応じてインプラント周囲組織を整える処置・手術もあり期間も長くかかりますが、 完成したときには歯があったときと同じように審美的にも機能的にも満足のいく歯を作ることができます。

もちろんインプラントばかりにとらわれているわけではなく、残存歯をしっかりと残して、残存歯との調和の取れた インプラントであることが大前提です。
入れ歯やブリッジが受け入れられない患者様は御一考してみてはいかがでしょうか?

【リンク先】
入れ歯(義歯)

現在入れ歯は、保険から自費まで種類は様々ございます。 当院では、患者様のライフスタイルやご要望に合わせてご提案することが出来ます。


入れ歯(義歯)

優れた入れ歯でおいしい食事を 金属バネのない入れ歯(ノンクラスプデンチャー)
金属のバネの無い入れ歯も作成しております。フィット感が良く、金属バネが見えないため、美しく自然な口元になります。 一見入れ歯を入れているようには見えません。
また、金属アレルギーの心配もありません。

入れ歯(義歯)の費用・値段について
保険診療と自費診療、使用素材により異なります。

保険の入れ歯
素材は主に、プラスチック(レジン)となり、部分入れ歯のクラスプ(留め具)は、金属です。床の素材がプラスチックのため、一定の厚みが必要となってきます。

自費の入れ歯
素材を選択することができます。素材・構造などを工夫し、患者様のお一人ひとりのご要望に近づけることが可能です。


【リンク先】
審美歯科

自然で美しい白い歯・お口元をつくります
「 歯は噛めればいい 」 は過去の話です。
これからの歯科医療には、機能性と審美性を兼ね備えたトータルな美しさを追求することが求められています。

歯並びが気になる・歯の色が良くない・金属色はいやだ・バランスが悪いなど人それぞれ気になっていることが 1つや2つはあるものです。いくたま歯科医院では、どのような審美的な要求にもお応えできるように設備を整えております。

◆ ホワイトニング・・・歯の色を白く漂白します
◆ ラミネートベニア・・・歯の表面を一層削ってセラミックを貼り付けます
◆ ハイブリッドセラミック・・・歯の色に近い硬質も樹脂を詰めます
◆ メタルボンド・・・中身は金属で、外から見える部分にのみセラミックを貼り付けます
◆ ジルコニアセラミック・・・メタルボンドの内面の金属の代わりに、白色のジルコニアを使用します

セラミック治療の例
審美歯科の治療例

金属が口の中に入っていることで、及ぼす影響・・・
・金属アレルギーの原因になる
金属アレルギーの原因金属は人それぞれですが、多くの方の原因になる金属が使われている場合があります。保険治療で使うパラジウムもそのひとつです。

・電磁波の影響を受ける
世の中には電磁波があふれています。金属はアンテナになり、中継基地にもなります。口の中の金属は電磁波をとらえ、体に向かって放射します。研究はされていても、体に対する電磁波の影響は未知です。 女性歯科医師のイラスト

・金属の味がする
金属が口の中に入っている人は誰でも一度は感じたことがあると思います。金属の味のしない、おいしい食生活を送りたいですね。

・見た目に良くない
誰でもきれいなほうがいいですよね。金属を使う治療は日本特有です。海外では、金属が見える治療は好まれません。

金属を使わないセラミックの治療
金属を使わないセラミック治療は、金属アレルギーの原因を回避するのはもちろん、 銀歯ではなく白い歯で治療したい、 お口元のコンプレックスなく笑顔で過ごしたい などのご希望にお応えできる治療です。 心身ともに健康になれる治療だと思います。

そのほか、直接歯に関することや歯肉のバランスを整えるなどの処置も行っています。
歯並びの治療については矯正歯科をご紹介させていただいております。

セラミック治療はこんな方へおすすめです
・銀歯が嫌だ。白い歯にしたい。
・前歯の隙間が気になる。
・歯の変色が気になる。
・歯並びが気になる。
・口元を気にせず、大きな口で笑いたい。
・金属アレルギーがある。

【リンク先】
噛み合わせ治療

口腔機能だけにとどまらず、全身にも影響を与えます
いくたま歯科医院では顎関節症治療をはじめ、多数歯にわたる治療が必要な場合には適正な顎位を診断し、 処置を行っております。

噛み合わせも生活習慣により変化するものです。症状が無い方ならいいのですが、 顎関節症・肩こり・腰痛など整形外科的症状や高血圧・脂質異常症といった内科的な症状までさまざまです。

入れ歯の方、虫歯や欠損が多い方は今のご自身の噛み合わせが適正な噛み合わせであるかどうか検査をして、 ずれがあるようなら適性な位置に誘導することが必要になります。
このようにして治療した結果以下のような結果が得られています。

いくたま歯科医院での歯科疾患以外での症状改善例
歯科疾患以外での症状改善例 * 高血圧だったが、正常値に安定している
* 背筋が伸びて、踊りの先生に"背筋を伸ばして"と言われなくなった
* 歩くときに足が前に出るようになった
* 肩こりが治った
【記事続き】歯科疾患以外での症状改善例
上記の改善例は一部ですが、噛み合わせ治療によって全てが治るわけではありません。
歯科的な状況が原因している症状について、噛み合わせが適正になったことによって原因が取り除かれたということです。

ページトップへ

COPYRIGHT(C)2009 保谷・保谷駅 歯医者 いくたま歯科医院 ALL RIGHTS RESERVED.